薬剤師の研修について

7月31日に第1回薬剤師生涯学習達成度確認試験が開催されました。

日本薬剤師研修センターが主催して行ったものです。たまたま私は試験の会場の世話人になりました。

 

東北では仙台会場のみということで、青森、秋田、岩手、山形、福島からも受験されました。

第1回ということで、実施する側も受ける側も初めてで、様子がつかめなかったのですが、やはり頑張っている方はいるんですね。

真剣に設問と向き合っていました。

 

なかなか難しそうでしたが(受験生の顔色判断)自分の実力を知ることは大切なことです。

合格ラインや合格発表の日も決まっていないとのことですが、受けられた方が合格されているとよいと思います。

 

また、薬剤師の研修会が各地で開催されていますが今年は研修会が大盛況です。かかりつけ薬剤師のための認定のおかげでしょうか。

有名な講師の研修会では「先着順で締め切ったから来ないでください」とまでいわれるほどと聞いております。

 

弊社でおこなう研修会も、研修センターにグループ学習として自己申請していただければシールが研修センターから送られてきます。研修会のプログラムや参加した証拠があり、研修成果としてのレポートが必要ですが、研修に参加されるようなことがありましたら、ぜひ申請してみてください。グルー研修の自己申請できるのは5単位までです。

 

医療の進展のため、現場では常に学習することで最新の情報を手にいれることができます。

 

薬剤師として知っておくべきことも増えています。がんばっていきましょう。

 

富永敦子

宮城・福島・秋田・山形に12店舗の調剤薬局

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目12-2泉パークビル5F

TEL&FAX 022-375-1242